ホーム » 保険医療機関等のみなさまへ » OCR処理システム実施について

OCR処理システム実施について

OCR処理システム実施について

 審査支払事務の効率化及び診療報酬等明細書データの正確性を図るため、平成16年12月からOCR処理システムを行います。

*OCRの注意点(お願い)

  1. 診療報酬明細書下部へOCRエリアを記載してください。
  2. 続紙(処方せん写し)のあるレセプトは、保険者毎・法別毎の上の方にまとめて綴ってください。

参考

印字位置

 レセプト用紙印字開始位置は、下記を基本とします。

  • (上)下辺から文字上端まで24mmの位置とします。
  • (左)左辺から30mmの内側とします。
  • (右)右辺から5mmの内側とします。
  • (下)文字下端から用紙下辺まで3mm以上の位置とします。