ホーム » 介護サービス事業者のみなさまへ » 介護給付費等のインターネット請求のご案内

介護給付費等のインターネット請求のご案内

(1)平成26年11月請求分より介護給付費等のインターネット請求が開始されます

 現在、介護給付費等の請求は、伝送(ISDN回線)、電子媒体(FD,CD-R等)及び紙媒体となっておりますが、そこに加えてインターネット回線による請求が可能となります。
 ※ SSL暗号化通信等により強固なセキュリティー対策が施されます。

(2)介護電子請求受付システム

 介護電子請求受付システムが平成26年8月18日から稼働となります。

【介護電子請求受付システムとは】
インターネット上のシステムです。インターネット請求を行う際は、このシステムを利用し請求データの送信や審査情報等の受信を行います。後述の『電子証明書』の発行や取得もこのシステム上で行われます。

アドレス http://www.e-seikyuu.jp/ (平成26年8月18日~)

(3)介護給付費等インターネット請求までの流れ

 ※上記掲載の「介護インターネット請求の手引き」にも記載済み内容と重複しますが、補足となる部分もございますのでご確認ください。

  1. 環境等の整備
    インターネット請求を行うための環境を整備します。下記リンク先資料から、パソコンの動作環境や基本操作についてご確認ください。
    ※途中で取得する『導入マニュアル』については必ず内容をご確認ください
  2. 必要な手順書やソフト等を入手します。
    手順書はこちらから
    ※リンク先のフロー図に従い、各事業所の状況に応じた手順書を取得してください
    (質問ごとに事業所の該当するパターンを選択してください)
  3. 国保連合会へ「介護給付費等の請求及び受領に関する届」を提出
    インターネット請求を行う場合は上記届の提出が必要となります。

    ※「介護給付費等の請求及び受領に関する届」をご希望の際は、本会介護福祉課(028-643-5400)までお問い合わせください。ご連絡内容を確認した後、担当より書類を郵送させていただきます。

  4. 国保連合会から介護電子請求受付システムへのログインID・パスワード等が記載された「電子請求登録結果に関するお知らせ」を受領します。
  5. 介護電子請求受付システムにログインし電子証明書の発行申請を行います。
    電子証明書と発行手数料について
  6. 電子証明書発行完了通知がお知らせ一覧に記載されます。
  7. 介護電子請求受付システムにログインし電子証明書をダウンロードし、インストールします。
  8. インターネット請求開始(平成26年11月請求分~)
    ※ インターネット請求分における連合会からの審査結果や支払通知等の各通知文書については、すべて電子請求受付システム(インターネット上)での受領となります。紙での受け取りはできませんのでご注意ください。
    インターネットでの初回の請求の審査結果を受け取るまで、念のためISDN回線を解約しないことをお勧めします。

  9. ※各通知文書は、平成26年11月1日以降、有効な電子証明書が発行された時点で審査結果等のデータ取得方法がインターネット経由に変更されます。なお、送付予定日2~3日前頃に証明書発行がされた場合は、次回送付からの変更になる可能性もございます。(イメージ図)

(4)インターネット請求マニュアル等

 以下にマニュアルの一部を掲載いたします。必要に応じてご利用ください。※その他のマニュアルについては、介護電子請求受付システム『マニュアル』より取得してください。

(5)お問い合わせは、介護電子請求ヘルプデスクまで

 ヘルプデスク開設について