ホーム » 一般のみなさまへ » 利用者負担

利用者負担

 介護保険のサービスを受けたときは、原則として保険対象サービス費用の1割を利用者が 負担します。通所介護、通所リハビリ、施設サービスを利用する場合は、費用の1割のほか に、食費も必要となります。また、在宅サービス、施設サービスともに、限度額を超えたサービスの利用、特別なサービスの費用、日常生活費については、全額自己負担となります。

在宅サービス

施設サービス

 

利用者負担の例

(1)在宅サービス

サービスの種類 利用時間 利用者負担額
訪問介護 (身体介護中心) 30分以上1時間未満の場合 402円
   〃  (生活援助中心) 30分以上1時間未満の場合 208円
訪問看護 (訪問看護ステーション) 30分以上1時間未満の場合 830円
通所介護 (特養併設の場合) 4時間以上6時間未満の場合 要介護度に応じて
344円~645円
通所リハビリ (老健施設) 4時間以上6時間未満の場合 要介護度に応じて
404円~694円

(2)施設サービス

施設の種類 利用者負担額
日額 月額(食費込み)
特別養護老人ホーム 677円~959円+食事代780円 4.4万円~5.3万円
老人保健施設 819円~1,028円+食事代780円 4.9万円~5.7万円
療養型医療施設 820円~1,360円+食事代780円 4.6万円~6.0万円