ホーム » 保健師のみなさまへ » 在宅保健師「つゆくさの会」

在宅保健師「つゆくさの会」

在宅保健師「つゆくさの会」とは?

 地域において住民の健康づくりを推進するため、豊富な経験を生かし、地域の保健活動に寄与するとともに、会員相互の親睦を図ることを目的に、平成7年2月に設立されました。
 令和4年7月1日現在、124名の方が会員となっています。

在宅保健師「つゆくさの会」会員の状況(令和4年7月1日現在)

地区別 人数
県央地区 30
県西地区 11
県東地区 14
県南地区 22
県北地区 38
安足地区 9
合計 124

主な活動

  • 総会(年1回) 
  • 研修会(年2回)
  • 会報「つゆくさ」発行(年1回) 
  • 災害時等ボランティア活動への協力
  • 地域における交流会の実施
  • 国保連合会事業への協力
    • 市町健康まつりでの骨密度測定の結果説明・相談等

      「健康まつり」での骨密度測定会において、測定結果の説明や健康・食事等についてのアドバイスをしていただきます。

    • 重複服薬者等訪問指導等支援事業での訪問指導等

      重複・多剤服薬等の対象者宅を市町職員と一緒に訪問し、服薬や健康状態について聞き取りや助言をしていただきます。

新規会員募集

 栃木県内在住の保健師資格をお持ちの方で、在宅で活動されている方や、退職された方、非常勤職員等としてお勤めしている方、 一緒に在宅保健師「つゆくさの会」で活動しませんか?
 現在、保健師としての活動はお休みしているけれど、研修会をとおして新たな学びを得ながら、自分のスキルや経験を役に立てたい、 保健師としての繋がりを持ちたい・・・
 在宅保健師「つゆくさの会」では、皆さんの入会をお待ちしています!
 詳細につきましては、下記事務局あてご連絡ください。

お問い合わせ先(事務局)
 〒320-0033
 宇都宮市本町3-9 栃木県本町合同ビル6階
 栃木県国民健康保険団体連合会
 保健事業課 保健事業担当
 TEL:028-622-7248 FAX:028-622-7281